「今、ここ」から  ~13年間20万人の患者さんと出会って~

がん患者生活支援サービス会社・VOL-NEXTの曽我千春が、13年間、20万人の患者さんと出会って学んだ大切なこと。私はここで、ウィッグや帽子、下着やパッド選びをお手伝いしながら、治療と生活と心の相談をお受けしながら、多くを学び、感じ、私自身も生かされている。困難は幸せの種。「今、ここ」からどう生きるか。

2016年01月

今年最初の満月。窓越しに神々しい光を見上げながら、ゆったりと椅子に座って何も考えずに過ごす自分癒しの時間30分。充電のように充光。私自身、自分癒しは必要だ。さて、本題。ホルモン療法中の患者さんから、ホルモン療法中の無気力やもやもや感について質問を受けること ...

新しい年もどんどん過ぎていく・・・今年はどんな感じで進んでいるだろうか。 2016年、あなたも、私も、日々、味わい深い人生を展開いたしましょう! 私は昨年末ぎりぎりに大阪の仕事を終え、伊勢神宮で一年間無事に過ごせたお礼のご挨拶をしてから東京に戻り、穏やか ...

↑このページのトップヘ