「今、ここ」から  ~13年間20万人の患者さんと出会って~

がん患者生活支援サービス会社・VOL-NEXTの曽我千春が、13年間、20万人の患者さんと出会って学んだ大切なこと。私はここで、ウィッグや帽子、下着やパッド選びをお手伝いしながら、治療と生活と心の相談をお受けしながら、多くを学び、感じ、私自身も生かされている。困難は幸せの種。「今、ここ」からどう生きるか。

2016年02月

半年に一回、浜松で行われている「乳がん市民講座」は、今回で21回目。参加申し込み受付が始まった。毎回、浜松、静岡エリアはもちろん、名古屋、東京、岡山などからも参加される患者さんもいらっしゃるし、医療者の方、製薬会社の方なども勉強に来られている。さあ、皆で、 ...

前回のブログの続き。私自身も、30代でLH-RHアゴニスト製剤(商品名:ゾラデックス・・・お腹に注射)で、すぱっと生理が止まったとき、それまでの自分と明らかに違う身体と頭と心の状態になった。私にとっては、かなりキツイ→しかし貴重な経験だったので参考までに書 ...

↑このページのトップヘ